いろいろホワイトボード[2020年3号]

青年部会×ALL新潟 1月例会in上越

青年部会×ALL新潟 1月例会in上越

 「社長から経営者へ 創業70年老舗企業三代目経営者が新たなフィールドで今 未来のビジョンを描く」

例会報告

 1月10日、青年部会例会が上越市直江津のホテルハイマートにて開催されました。参加者約100名の大盛況の例会に、報告者で村上支部の山ノ井氏、上越支部長の澤海氏より、お話を伺いました。

山ノ井 道夫 氏【報告者】

 ㈱ヤマノイ 代表取締役

 (村上支部)

 実は、私がこの例会の報告者を引き受けた時、上越での開催と、100人規模の例会を目指すことになるとは思っていませんでした。上越・村上でのプレ報告は厳しく、内容を固めていくことに本当に苦労しました。

 しかし、自身を見つめ直し始めると、作ったまま自分に落とし込めず、机にしまい込んでいた経営指針書を「当時の自分はどんな想いで、どんな悩みがあって作っていたのか」を少しずつ思い出しました。今の悩みへの関わりにも気づき、自身にとっても非常に有意義な時間でした。山貝座長と一緒に作り上げることができたこと、大変感謝しています。各地からご参加いただいた皆様、設営に携わっていただいた皆様、ありがとうございました。

澤海 秀保 氏

 ㈲御母家 専務取締役

 (上越支部)

 青年部会の例会を上越で開催できたこと、新潟全域・他県同友会から上越へお越しいただけたこと、とても嬉しく、有意義な時間だったと感じています。ありがとうございました。

 青年部会・上越支部だけでなく、携わった多くの人たちが自信を持つことに繋がったように思います。青年部会の「いい例会にしたい」と準備を進める努力や、そのスピード感から、1人1人の「成功させたい」という想いが大切だということがわかりました。青年部会の新潟を突き動かすような勢いに負けぬよう、ALL新潟の一員として、女全交を、新潟を盛り上げていきたいと思いました。

青年部会×ALL新潟