いろいろホワイトボード[2019年6月号]

第38回定時総会に参加して


定時総会 風景

 4月25日(木)、第38回定時総会がホテル日航新潟にて開催されました。  約180名の規模で行われ、総会・記念講演・懇親会のそれぞれの場で、考えること・感じることのあった1日だったのではないでしょうか。  ホワイトボードでは、定時総会に参加された方から感想をいただきました。そのうち、2名のお話を掲載いたします。

太田 新太郎

 ㈱百花園 専務

 (新潟支部ウエスト地区)

 いつも食部会でお世話になっている宮崎実行委員長に頼まれ、未熟ながらも大役である記念講演の室長を務めさせていただきました。当日は、打ち合わせの段階で事の重大さに、不安と戦っていました。結果的には至らなかったところは多々ありましたが、実行委員の方々や事務局の方々からサポートしていただき、色々と学ぶ事も沢山あり大変貴重な経験となりました。

 今回、講演の前に㈱宮﨑本店の宮﨑会長と奥様、座長の岩田さんとお昼をご一緒させていただきました。私は緊張してしまい、何を話せば良いのかと困惑しているところ、宮崎ご夫婦の方から色々とお話をしてくれました。本当に気さくで優しいご夫婦でした。

 グループ討論が行われている中、前のテーブルにて、宮﨑会長・岩田さん・平川さんとで熱い討論を行わせていただき、そこで大きな気づきがあり、自社を振り返る良いきっかけにすることが出来ました。室長という立場のおかげで得ることが出来た今回の収穫を大切にし、自社に役立てていきたいと思います。


㈱宮﨑本店 宮﨑由至氏
▲㈱宮﨑本店 宮﨑由至氏

基調講演岩田孝義座長(中央)・太田新太郎室長(右)
▲基調講演岩田孝義座長(中央)・太田新太郎室長(右)

櫻井 道子

 ㈱日野屋玩具店 代表取締役社長

 (新潟支部ウエスト地区)

会歴20年・30年表彰 今年の定時総会は例年に比べ参加者が少し少ないように感じましたが、当日はとても盛り上がりました。入会20年・30年を迎えた会員が7名表彰されており、久しぶりに会へ参加した、という方もいらっしゃいました。「同友会で色々な悩みや問題を聴いたり、話をしたことが今に繋がっている。」という言葉が印象に残っています。また、「参加したグループ討論で、事業継承の問題やパートの教育の仕方という悩みの他、セクハラやパワハラ等昔は取り上げられなかった問題についてお話があり、時代と共に問題は常に起きてくるということを実感した。経営者はそういった同じ悩みを抱えているので、共有出来たり、実践したことを自社に置き換えて話が出来るこのグループ討論が、同友会の良さだ。」と話す方もいました。

 世代が変わり、会員の中でも後継者の方が増え始めています。同友会の良さを共有し、来年はより活気ある総会にしたいと思いました。