いろいろホワイトボード[2017年8月号]

挑戦!しなやかに煌めく笑顔で未来へつなごう
第20回女性経営者全国交流会in富山に参加して

◆開催日:2017年6月15・16日 ◆会場:富山県民会館・富山第一ホテル

第20回女性経営者全国交流会

渡辺 弘子

 ㈲クラルテ (新潟支部セントラル地区)

 私は第二分科会「経営者の本気を社員に見せていますか!?」に参加しました。広島同友会の㈱オーザック 専務取締役(社長夫人)の岡崎さんの報告は、常にご夫婦で同友会での学びを実践し、経営理念「社員の幸福の実現」をとことん追求され続ける熱い内容でした。グループ討論では、埼玉、愛知、東京、富山、そして中同協の鋤柄会長も同じテーブルで、身近に大変良いお話を聞け勉強になりました。

第20回女性経営者全国交流会 『女性の品格』『女性の知性の磨き方』などを執筆され、働く女性の憧れである坂東眞理子先生にお会いできるのが、今回の富山女全交参加の目的の半分でした。私は〝主婦〟と〝働く女性〟の両輪を毎日一生懸命漕ぎながらの日々。これからどのように働き、生きるか!?のヒントを頂きました。「働き方改革で優先順位を見極める」「長期と短期の目標を確認する」・・・何となくわかってはいたものの、やはりそうなんだと自覚できました。

 とても有意義な二日間でした。帰りは上越、新発田の皆さんと総曲輪商店街をブラブラし、美味しいお寿司を目一杯食べ、帰路に着きました。

沖野 恵子

 切り文字屋オッケイ (燕支部)

 第七分科会「宴の後に残すのは、未来を開く力―同友会運動と経営は車の両輪」に参加させて頂きました。大阪同友会の歴代女性部会長さんが座長、報告者、コーディネーターをされ、笑いあり涙ありのとても濃い報告でした。

 八代目部会長の楠本さんから九代目の西村さんへバトンを渡す時、自分はまだ力不足だから周りの人が認めてくれないかもしれないと不安を伝えたところ、楠本さんは「あんたが部会長の間は私が守るから安心して!」と断言されたと聞き、涙がこぼれました。私にとっては、「社員を守っていこう!」「守っていかなければ!」という覚悟になりました。そして、経営者に必要なのは、【判断力】【決断力】【実行力】。これを心に受け止めて、今後の仕事に活かしていきたいと思います。

 二日間、とても内容の濃い女全交で、皆様のパワーを感じさせて頂き、2020年の新潟開催に向けてもとても勉強になりました。来年の埼玉開催にもぜひ参加したいと思っています。自社に戻ってからは、改善できる部分を社員と話し合いながら進めております。皆がニコニコ笑顔あふれる職場にしていきたいです!


第20回女性経営者全国交流会