今月のイチオシ[2020年2月号]

「がんによる経済的悲劇から人々を救いたい」その思いだけで始まったアフラック。

202002recommend.jpg

 アフラックといえばがん保険、というイメージが強いと思いますが、今ではさまざまな生きるための保険に対応しています。とはいえ、"がん"にまつわることの手厚さに関してはやはりアフラックでしょう。私自身、2015年に卵巣がんを経験しました。入院は11日間だけでしたが、その後は半年かけて抗がん剤治療を行い、抜け毛対策のためにヘアウイッグも購入しました。アフラックでは、こんな時のヘアウイッグ代までも保障しています。

 さらに、働き盛りの人にとっては、仕事ができなくなる不安や、お子様の学費も心配になると思います。アフラックは病気やけがで働けなくなった時に備える「給与サポート保険」も発売しています。

 がんになっても生活の質を落とさずに暮らせる、そんな世の中をめざして。

 また、私は保険代理業のほかにもファイナンシャルプランナーの資格も取得していますので、いつでもお気軽にご相談ください。

お問い合わせ先

アフラック募集代理店

松田 優子

〒957-0231 新潟県新発田市藤塚浜1423
Tel. 0254-41-4594090-2225-4844
Fax. 0254-41-4594
Mail afym2002@outlook.jp