もっと知ろう同友会[2019年3月号]

新潟女全交実行委員になって、楽しみながら成長しよう!―新潟女全交実行委員会準備会開催―

準備会 風景

 2020年6月に朱鷺メッセをメイン会場に開催する全国大会 第23回女性経営者全国交流会in新潟。「みなさんと楽しみながら、人間としても経営者としても成長したい」という関原英里子実行委員長の想いを受け、実行委員第一次募集に60名もの方が立候補!去る1/24(木)に、①新潟女全交のイメージを共有すること、②深い絆の実行委員会組織の土台をつくることを目的として実行委員会準備会を開催しました。

 心が通う組織づくりを目指し、「私、実は○○なんです!」という告白自己紹介でスタート。笑いや「意外!」「本当に!?」という感嘆の声が上がり大盛り上がり。知り合いを深めた後には、8つのグループに分かれ、「どんな新潟女全交にしたい?どんな成果を残したい?」「それに自分はどのように関わりたい?どのように自社経営につなげたい?」というテーマに対してそれぞれの想いをふせん紙に書き出し、模造紙に貼っていくというグループワークを実施しました。

 「若い世代が希望を持てるメッセージを発信したい」「ダイバーシティ&インクルージョン」「新潟同友会700名達成」「ICT活用で全員参加!」「女全交にむけて会員企業連携で商品開発」等々・・・さまざまな想いがテーブルに上がり、女全交へのワクワクが増す、そんな準備会となりました。

 最後に、関原実行委員長から「みなさんの生きている貴重な時間を大切にし、自社経営とこの女全交設営を両輪に、盛り上げていきましょう!」とメッセージが送られました。

 新潟女全交実行委員は、随時募集しております。一緒に楽しく成長していきましょう!

【新潟県中小企業家同友会 事務局 西村 美恵子 記】