企業進化論〈58〉有限会社 笹山モータース[2019年4月号]

有限会社 笹山モータース

自動車を通じて幸せと喜び、安心と安全を届けられる整備工場を目指して

有限会社 笹山モータース
代表取締役:寺尾俊幸(てらおとしゆき)

住所:新潟市北区笹山1578-1
事業内容:自動車整備・リース販売・中古車販売
創業:1964年9月
社員数:8名(パート含む)

厳しい状況でも挑戦し続ける

 地域の名前を社名にしている弊社「有限会社笹山モータース」は、その名の通り地元のお客様に昔からお世話になっている町の自動車整備工場です。近年、自動車整備業界では車検チェーン店、大型店舗の出店が多く、更に車のコンピュータ化、使用部品の減少等によって、自動車は故障しなくなってきました。弊社は田園風景広がる新潟市北区の人通りの少ない裏道から少し入った所にあります。今まで馴染みのお客様とその紹介頼みの営業をしていました。小さな町の整備工場ですが、お陰様で売り上げも5年連続で増やす事が出来、昨年に2店舗目の新車・中古車の展示場を開設する事が出来ました。これも今まで大変な時も支えてくださった地域の皆様のお蔭です。

失敗だらけの間違った挑戦

 元々、県外の自動車ディーラーに勤めていた私は、新潟に婿として来ました。当初、方言が分からず、地元以外の人には警戒心が強い地域だった事、まだ経営や運営、ましてや他の従業員の事など、まったく考えていなかった中で、今までの経験を小さな工場に導入しようと、間違った頑張りを随分やってきました。

有限会社 笹山モータース フロア 社内での話し合いの中で、「販売をこれから伸ばさなくては、今後会社が行き詰ってしまう」と相談したものの、「今まで営業しなくてもやってきた、だからこれからも営業は必要ない」と判断された事もありました。社内に売り上げを増やす意識がなく、目標も目的もなく依頼された事だけをこなしていく、行き当たりばったりな仕事内容と経営。車が販売できても車を仕入れる資金力のない会社の現状、婿という自分の立場から余計に悩み、自分が働く理由を毎日考えながら、いろいろなセミナーに参加し本を沢山読みました。その中で私は他人の責任ばかりに固着した考えを持ち、自責の念がない事に気が付きました。自責に気が付き、そのお蔭で少しずつ結果も出てきた気がします。

事業継承の為の経営指針成分化と実践の会

 代表交代を控えていた時に、同友会と出会いました。もっとビジョンを明確化したい。社員に伝わる方針を打ち出したい。そう思っていたところ、同友会に誘っていただき、すぐ経営指針成文化と実践の会の受講を決めました。戦略やマネージメントなどのテクニックに走ろうとしている事、経営者として未熟な思想を指摘され、サポーターの方達と同期の方達からの助言をヒントに、何度も何度もつくり直し、覚悟を磨きました。人としても経営者としても、成長させていただき本当に感謝しています。成文化する事で社員にも方針を伝えやすくなりましたし、私自身もブレにくくなりました。もし、この会に参加しなければ、私の悩みはもっと深刻になっていた事と思います。そして今、経営に悩んでいる人には強く参加をお薦めします。

 自分で悩んでつくったからこそ、社員をはじめ、家族、銀行、取引先にも有益な指針書になるはずです。そしてつくって終わりではありません。一緒に頑張った同期の方やサポーターの方にいつも見られている感じがするので(笑)つくったからには実践しなくてはいけません。夢物語で終わらせないよう日々、切磋琢磨して行こう!そう決意できました。

有限会社 笹山モータース

どんな理念で未来を描くのか

 新潟では車を使用せず出かけるのは困難な事が多く、どこかに出かける時、「この車でたどり着けるかな」と不安な気持ちで出発するより、不安なく安心してドライブが出来る自動車整備を提供したいと思います。余裕のある生活が送れれば、家族や友人、様々な人がお互い優しくなれると思います。自然と笑顔になれれば、それが私たち社員の喜びになります。法令を遵守し、自動車の経済性能を上げ、心配事を少しでも削減することが私たちの使命だと考えました。

 また、どんなに良い理念があっても行動しなければもったいない。何事も真摯にまごころこめて対応する誠意。行動する勇気。困難に打ち勝つ勇気。難が有る事にも挑戦する勇気などの意味を込め、地域の一員として誠意・勇気・情熱を持ち有り難く笑顔創出を実践したいと考えます。

景気を待つのではなく、景気を創造する

 他の会社と同じ事をしていて良くなるならば、一般的な事をして無難に行きたいところです。しかし私は「無難な人生」より難が有る人生「有難い人生」に挑戦したい。もっと多くの方と幸せと喜びを分かち合いたい。そして笑顔になりたい。これからはお互いの協力なしには生き残れなくなってくる時代だと考えます。理念を基に共存共栄を目指し、希望のある地域を皆様と創造する為に、今後とも気付きある同友会活動をさせていただきながら精進していく所存です。そして指針の会で学んだ「社員と共に」より良い社会になる為、そして関わりのある皆様と一緒に笑顔になりたい。この仕事に自信を持ってこれからも自動車に関わる仕事を続けて、明るい未来ある新潟に成れるお手伝いを微力ながら続けて行きます。

 今回はこの様な記事を書かせていただき、改めて感謝申し上げます。これからも宜しくお願いいたします。

【有限会社笹山モータース 代表取締役 寺尾 俊幸(新潟支部イースト地区)記】