雰囲気の悪さをチャンスとして

雰囲気の悪さをチャンスとして
 
 百年に一度といわれる世界同時不況は、市場原理主義、新自由主義の終焉の始まりとも言われています。マネーゲームによって生み出されたバブル的な大量生産、大量消費の経済システムが崩壊しました。今後は、全体的な消費は確実に落ち込み、経営していての雰囲気の悪さにはなんともいえない不安が出てくる可能性もあります。しかしながら、この時代の転換を抜本的な戦略の見直しと捉えなおして、チャンスが到来したと考えて実践している経営者が多数います。これからは、本当に必要なものを提供することや、地域内循環型の経営、地方の需要喚起・市場創造を経営戦略として取り組むなどが考えられます。
私たちは中小企業であり、地域の中で暮らしています。世界情勢や政府の施策に踊らされている経営自体を見直す必要があると思いますし、いち早く脱却していったほうがよいと考えられます。他人に価格決定権のある商品・サービス・特に海外依存の製品から、長期的に国内需要に帰るべき方向です。
この経営環境でもびくともしない会社があります。この経営環境で一番打撃をうけるのは、大企業であり、大企業が打撃を受けるため、その下請けが打撃を受けます。そんな中でも大丈夫な企業とは、「困ったことを解決するサービス」「大企業を商品・製品・サービスのメンテナンス」「納期とスピードと生産性」です。また一番大事なのは、この状況を共に乗り越えようと社員が全社一丸となっているかです。この機会に、自社の本当の強みを探し、目指すべき方向に一歩ずつ進むべき時がきました。

日商簿記3級試験の基礎講座―新潟・燕三条・新発田の3会場同時開催

6月14日開催の日商簿記3級試験の基礎講座です→資料はこちら

?参加は全講出席できる方が望ましい。
?参加者自身が手作りの研修会を開催。
?社員・後継者・事務・経理社員の受講もおすすめ
?会員外・ゲストも歓迎
?全員が6月14日・日商簿記3級試験を受験し、合格を目指します。
?存分に勉強したい人は、1箇所に申し込むと、3会場いずれの勉強会にも参加できます。
参加費10,000円(全構分・テキスト代・懇親会費含む)(受験代は別) 

新潟県中小企業家同友会青年部会主催 

日商簿記3級試験合格を目指そう!
新潟・燕三条・新発田の3会場同時開催

6月14日開催の日商簿記3級試験の基礎講座です→資料はこちら

?参加は全講出席できる方が望ましい。
?参加者自身が手作りの研修会を開催。
?社員・後継者・事務・経理社員の受講もおすすめ
?会員外・ゲストも歓迎
?全員が6月14日・日商簿記3級試験を受験し、合格を目指します。
?存分に勉強したい人は、1箇所に申し込むと、3会場いずれの勉強会にも参加できます。

参加費10,000円(全構分・テキスト代・懇親会費含む)(受験代は別) 

各30名限定

申込締切
4月10日
第8期「人を生かす経営」研修会
会場 同友会事務局
第3期経営基礎研修会IN燕三条
会場リサーチコア
第1期経営塾
INしばた
会場カルチャーセンター
時間は
18:30?
21:15
オリエンテーション
4月14日(火)
4月15日(水)
4月17日(金)
簿記の基礎
第1回
4月28日(火)
5月1日(金)
4月27日(月)
勘定科目
第2回
5月12日(火)
5月15日(金)
5月18日(月)
試算表
第3回
5月26日(火)
5月29日(金)
6月1日(月)
決算処理
合同模擬試験
6月9日(火)(模擬試験会場 同友会事務局)
模擬試験
簿記3級試験
6月14日(日)(2ヶ月前より最寄の商工会議所に申込み)
試験日
合同懇親会
7月中旬合格発表後に合同懇親会を開催します。

懇親会

日商簿記3級試験の基礎講座申込書(受講する地域にチェックしてください)

会社名                    氏名                    

会員外の方→電話               FAX                  

住所                     E-mail                                              

受講する地域

新潟開催□

燕三条開催□

新発田開催□

?

日商簿記3級の出題範囲
資産・負債・資本・損益計算書と貸借対照表との関係、取引の意義と種類、勘定、仕訳、帳簿、現金・預金・有価証券・売掛金・買掛金・貸付金・借入金・未収金・未払金・前受金・立替金・預り金・仮払金・仮受金・商品券・手形(振出・受入・取立・支払)・裏書譲渡・手形割引・手形貸付金・手形借入金・引当金・商品・仕入帳・売上帳、固定資産・有形固定資産の取得・売却・収益と費用、税金・試算表の作成・清算表、決算整理・収益と費用の損益勘定への振替、仕訳帳と総勘定元帳、繰越試算表、損益計算書と貸借対照表の作成…
申込・問合せ…新潟県中小企業家同友会  〒950-0926 新潟市中央区高志1丁目3-21
tel.025-287-0650 fax.025-286-8025 E-mail. info@niigata.doyu.jp

4月22日―モノづくりのパラダイムシフト?大経済危機を乗り切る?日刊工業新聞社 代表取締役千野 俊猛 氏講演会

と き 4月22日(水) 14:00 受付
基調講演 14:30?18:40
懇親パーティー 18:40?20:40

ところ 新潟グランドホテル 3F「悠久の間」
新潟市中央区下大川前通3ノ町 2230番地 TEL025-228-6111(代)

参加費 9,000円 講演のみ3,000円 懇親会 6,000円

★基調講演(14:30~)
日刊工業新聞社 代表取締役
千野 俊猛 氏(ちのとしたけ)
「モノづくりのパラダイムシフト?大経済危機を乗り切る?」
※パラダイムシフトとは?その時代や分野において当然のことと考えられていた認識が、革命的かつ非連続的に変化すること

参加される方は info@niigata.doyu.jp まで 

e58d83e9878ee7a4bee995b7新潟県中小企業家同友会 第28回定時総会

モノづくりのパラダイムシフト

?大経済危機を乗り切る?
日刊工業新聞社 

代表取締役 千野 俊猛 氏 講演会

?

?

モノづくりのパラダイムシフト 日刊工業新聞社 千野社長ー新潟県中小企業家同友会第28回定時総会の案内はこちらPDFファイル

と き 4月22日(水) 14:00 受付
基調講演 14:30?18:40
懇親パーティー 18:40?20:40

ところ 新潟グランドホテル 3F「悠久の間」
新潟市中央区下大川前通3ノ町 2230番地 TEL025-228-6111(代)

参加費 9,000円 講演のみ3,000円 懇親会 6,000円

★基調講演(14:30~)
日刊工業新聞社 代表取締役
千野 俊猛 氏(ちのとしたけ)
「モノづくりのパラダイムシフト?大経済危機を乗り切る?」
※パラダイムシフトとは?その時代や分野において当然のことと考えられていた認識が、革命的かつ非連続的に変化すること

参加される方は info@niigata.doyu.jp まで 下記をご記入いただきお申込下さい

件名:4月22日―日刊工業新聞社 代表取締役千野 俊猛 氏講演会申込書

会社名               氏名                   
会員外の方→電話          FAX                  
住所                E-mail
申込・問合せ…新潟県中小企業家同友会  〒950-0926 新潟市中央区高志1丁目3-21
tel.025-287-0650 fax.025-286-8025 E-mail. info@niigata.doyu.jp

3月17日にいがたJOBWAYを開催します「大好評につき!望む人材像part2―職業と企業を選ぶときにみるポイント?」

セミナー

「望む人材像part2
  ―職業と企業を選ぶときにみるポイント?」

1.就職に関する意識調査から
・04年から08年の変化
・学生が会社を選ぶときのポイント
  →パネリストより「学生から自社の何を見てほしいか」
・就職したらどれくらい働くつもりか
  →パネリストより「採用したらどのくらい働いてほしいか」
・あなたにとって「働く」どういうことか
  →パネリストより「どんな気持ちで働いてほしいか」

2.望む人物像
・採用・面接で重視すること、採用するポイントは
・就職活動をしている学生のみなさまにアドバイス
・望む人物像-社員としてどんな人に成長してほしいのか

●第3回/2009年3月17日(火) 13:30?

会場は 朱鷺メッセスノーホール

セミナー

「望む人材像part2
  ―職業と企業を選ぶときにみるポイント?」

1.就職に関する意識調査から
・04年から08年の変化
・学生が会社を選ぶときのポイント
  →パネリストより「学生から自社の何を見てほしいか」
・就職したらどれくらい働くつもりか
  →パネリストより「採用したらどのくらい働いてほしいか」
・あなたにとって「働く」どういうことか
  →パネリストより「どんな気持ちで働いてほしいか」

2.望む人物像
・採用・面接で重視すること、採用するポイントは
・就職活動をしている学生のみなさまにアドバイス
・望む人物像-社員としてどんな人に成長してほしいのか

●第3回/2009年3月17(火) 13:30?


会場は 朱鷺メッセスノーホール

13:15

受付・開場

「望む人材像part2-職業と企業を選ぶときにみるポイント2」

パネリスト(予定)
梅澤 真一氏 (株)ウメザワドライ    代表取締役専務
大野 信一氏 (有)角屋 餞心亭おゝ乃 代表取締役
酒井 龍市氏 (株)イートラスト       代表取締役
品田 敦司氏 (株)シナゼン        営業
池田泰秋氏  新潟県中小企業家同友会 事務局長     

14:30

求人企業PR

各参加企業が、各社の企業をプレゼンテーション

合同企業説明会

16:45

合同企業説明会閉会

2月27日のにいがたJOBWAYは大好評でした。

?2月27日のにいがたJOBWAYは大好評でした。
下記の内容でパネルディスカッションを行った後
合同企業説明会を行いました。
次回は3月17日です。ぜひご参加ください。

1.就職に関する意識調査から
・04年から08年の変化
・学生が会社を選ぶときのポイント
  →パネリストより「学生から自社の何を見てほしいか」
・就職したらどれくらい働くつもりか
  →パネリストより「採用したらどのくらい働いてほしいか」
・あなたにとって「働く」どういうことか
  →パネリストより「どんな気持ちで働いてほしいか」

2.望む人物像
・採用・面接で重視すること、採用するポイントは
・就職活動をしている学生のみなさまにアドバイス
・望む人物像-社員としてどんな人に成長してほしいのか